スルスル酵素は、消化を助ける酵素がたっぷりと含まれた、美容系サプリメントです。

 

医薬品ではないので即効性はありませんが、毎日続けることで美肌・便秘解消・代謝アップなどの効果が期待されます。
しかしながら、風邪を引いたときや便秘が酷くて薬を飲む必要があるとき、スルスル酵素と飲み薬を一緒に飲んで良いものか…と迷ってしまいませんか?
そこで今回は【スルスル酵素と医薬品の飲み合わせ】についてお話していきます。

 

★スルスル酵素は、医薬品ではないので大丈夫

医薬品は、身体のツライ症状の改善の為に飲むもので、副作用や飲み合わせに注意をする必要があります。ですから、医師や薬剤師の指示に従って、服用回数や期間を守って飲んでいく必要があるのです。
しかしながら、スルスル酵素は医薬品ではありません。医師や薬剤師の指示を受けなくても、自己判断で飲むことができる美容系のサプリメントです。

ですから、基本的にスルスル酵素と医薬品を一緒に飲んでも問題はないとされています。
サプリメントは、きちんと毎日続けることに意味がありますので、医薬品との飲みあわせを神経質に気にすることなく続けてもらえればと思います。

★気になる場合は、医師や薬剤師に相談して!

基本的にはスルスル酵素と医薬品を一緒に飲んでも問題はないと申し上げましたが、絶対に大丈夫とは言い切れません。もしも不安な要素が残るのならば、医師や薬剤師に相談をしてみてはいかがでしょうか。
販売者側も公式ホームページにてお伝えしていますが、医師から服用指示を受けている医薬品があった場合は、念のため確認することをオススメしています。
万が一何かあってからでは遅いですし、何より安心して毎日飲むことができるのが一番ですから!不安な要素を抱えて飲み続けていくのは、モチベーションの低下にもつながりますので、あまり良いとは言えません。
そして、いくら大丈夫とは言え体調が悪くなってしまった時には、すぐにスルスル酵素の服用を止めて様子を見てください。
サプリメントであるスルスル酵素が合わないのか、また医薬品が身体に合わないのかを知っておく必要があるからです。

 

以上、スルスル酵素と医薬品の飲み合わせについてお話しました。スルスル酵素はサプリメントですから、基本的に医薬品と併用しても大丈夫と言われています。
しかしながら、医薬品との飲み合わせは普段よりも気を遣って、医師や薬剤師の判断を仰ぐことをオススメします。

安心して、スルスル酵素を毎日飲み続けましょう!