二人の男の子、一人の女の子のママであり、今もなおタレントとして芸能界で活躍している
元モーニング娘の辻希美さん。スルスル酵素は、辻さんのブログ「のんピース」にも登場して、注目を集めています。
辻さんのように女性としてもママとしても、健康や美容に気を付けている姿は、とても魅力的ですよね!
サプリメントは継続してこそ効果が期待できますが、毎日口にするものですから、添加物が入っていないか気になるところですよね。
そこで今回は【スルスル酵素に添加物が入っているのか?】というテーマで、お話を進めていきます。一緒に確認しておきましょう。

 

★スルスル酵素は完全無添加ではありません

はじめにお伝えしておきますが、スルスル酵素は完全無添加ではありません。そもそも、完全無添加のサプリメントは非常に珍しいと思います。
しかしながら「無添加ではない=健康に害をきたす」というわけではありません!これだけはきちんと理解しておいてください。
スルスル酵素は、植物系の原材料を多く使っているので、身体に優しいサプリメントであることは確かなことなのです。

 

★スルスル酵素に含まれている添加物はなに?

スルスル酵素の成分表示を確認してみました。含まれている添加物は【ゼラチン】と【カラメル色素】ですね。
ゼラチンは市販のゼリーやヨーグルトによく含まれている添加物なので、危険性は感じられません。むしろ、添加物であることを初めて知ったという人もいるでしょう。
カラメル色素は、プリンやコーラなどのお菓子に使われることが多い添加物です。こちらもゼラチン同様、比較的身近な添加物となっています。

 

★これら2つの添加物は、身体にどのような影響を与える?

「添加物=身体に悪い」というイメージがあると思いますが、基本的に食品に使用される添加物は、厚生労働省が認可したものだけです。
ゼラチンやカラメル色素は、スルスル酵素だけではなく他の食品にも使われている添加物なので、口にする上で何も心配することはありません。
サプリメントとしてスルスル酵素を販売するのにも、国の認可が必要ですから、決して危険なものではないということが分かるでしょう。

 

いかがでしたか?今回は【スルスル酵素と添加物】というテーマでお話を進めてきました。

辻希美さんも愛用しているスルスル酵素は、完全無添加のサプリメントではありませんが、毎日飲んでも身体に害はありません。
妊娠中や授乳中の方でも安心して飲めるくらいですし、管理栄養士さんが考案したものですから、身体に悪いわけはないのです。
是非、毎日の生活にスルスル酵素を取り入れてみてくださいね!